菩提酛オンライン2020年1月の会-4 おまけ。

2020年1月21日(火)-2

こんばんわ!今日はおまけリンクまでつけちゃいます♪

もう道具の話もしたし、材料の話もした。
あとはそやし水を仕込むだけなのですが、今日はその前にやることをちょろっとお知らせしておきます。

これ、オンライン講習会の前によく話すのでもう知ってる~って方も。
改めて考えてみてください。



これは、やってもやらなくても私にはわかりません。
皆さんで考えてみてくださいね。




トロントにある酒屋さんも言っていました。
お酒を造る作業の、半分以上が・・・掃除だと。

とある日本の醸造蔵に、毎年新入社員のトレーニングとして、その蔵のお掃除のをしに行くという会社があるそうです。それだけ、その蔵のお掃除は徹底しているそう。どこもかしこもピカピカだそうです。


はい、今日は皆さんのお酒を造る環境の、掃除をしてみませんか??というお話です。

ご存知の通り、私は講習会を通じて見えない世界のお話をしています。
オバケじゃないですよ。微生物です

私達を動かし私達を形成し、私達の一部である、微生物。
体の中にも外にも。内臓を作り出すのも。
感情のコントロールにも微生物が影響しているとか、聞いたことない?
私たちの体の全てに、ほぼ、関わっているんですよ。


発酵は、その微生物の環境を整える事により、目に見えない現象を目に見える現象へと変化させていくことです。

発酵は本当に不思議で‥‥

何もない所から。。ぷくっ!と、命が生まれます。

明日から作るそやし水は、お米とご飯をお水に入れるだけです。
その何もない世界から・・命を作り出します。
昔の人の知識と経験が作り上げた、美しい伝統です。

それが今回、ぷくっ!っと泡になって現象化されてくるのが見えるでしょう。

そんな面白い現象を起こりやすくさせる為に、失敗を限りなく防ぐために、そして何よりも美味しいお酒を作り出すためには。。。その場所を掃除して微生物さんがご機嫌に過ごせる環境を作ったほうがベストです。

私達の体の周りには、ありえないほどの微生物が存在しています。
そして、私達の棲む環境には、目には見えないけど相当数の微生物がうようよしています。

心地よい環境というのは、心地よくなる微生物が浮遊しているから。。
お掃除をすると気持ちよくなりますね。そういう事なんです。
森林浴が気持ちよいのも、微生物の影響なんです。



お酒の為でもよい、自分の為でもよい、人から言われたからでも良い。
この機会に‥・自分を取りまく環境を、一度整えてみませんか???



と、いうお話でした^^

えー、どの位掃除したら良いんですかー?とかの質問はなしーですよ。
自分の心の赴くままに、やってみてください。
やりすぎるとしたらそれは、あなたの心の問題。
全くやらないのも、あり♪


いよいよ明日は、そやし水を仕込みますよー!

ではでは、良い夜(一日)をお過ごしください♪