Syoyu-1. (醤油) 材料と道具について

お醤油を作るのに必要な道具と材料についてお知らせします。

何しろ本当に簡単で大したことないので、ご安心ください!


必要なのは、

醤油用麹 ‐ 私から受け渡し

保存瓶 ‐ 1.65L以上のものをご用意下さい

 ‐ 217g どんなものでも大丈夫です。

お水 ‐ 870㏄ こちらもなんでもOK!タップウォーターでもミネラルウォーターでも。

醤油用麹

醤油用麹は私からの引き渡しとなります。醤油麹代は、参加費の一部です。
お引渡しについて、その後の仕込みについてはまた別で説明しますね。
配達承ります。$5頂きたく思います。

因みに今回遠方からの参加者もいらっしゃいます。
BCから、ようこそ~♪
今回初!麹を郵送してみます!
多分うまく行く。
ただ、送料が$10ほどかかってしまいますが。。
でも、どうやらBCの方では醤油用麹は手に入らないらしく。仕方ないですね!

こんな感じで、ちょっと遠方だけど試してみたい!って方お友達いらっしゃいましたら是非声かけてみませんか~?

たかこさんは、トロントで麹受け渡しが良いかな??

保存瓶

私は、ダララマのパスタを入れるガラス瓶で、1.65Lの容器を基本に材料を用意しました。同じものを用意する必要はございませんが、最低でも1.65L 以上の大きさの瓶をご用意ください。
縦長の瓶をおススメします。
また、1年保存するものですので、どちらかというとプラスチックのようなものより、瓶や甕、セラミックのものが良いと思います!
蓋も必要です。蒸発して水分がなくなってしまいます。
入口が比較的狭い方が良いかもしれません。

こちらも今のこのSocial Distanceの状況に合わせて対応します。
もしも私に代わりにダララマで購入してお届けしてほしいようであればお知らせください。瓶代$3を上乗せさせていただきます。

想像できると思うのですが塩辛いあら塩みたいなのを使うと塩辛い出来になりますし、マイルドな味の塩を使うと、マイルドな味となります。

マイルドな味が良いとか塩辛いのが悪いとかは一切なく、個人の好みです。
私はヒマラヤンピンクソルトを使っていますが、ただ単にこれが妙に安い!という事と、岩塩なら他の知らない海塩より信用なるかな?!という程度の認識です(あはは)要するに、なんでもよし!

こちらも同じように私から塩も購入したい!という場合、一緒にまとめてお届けします。塩代$1加算させていただきますね。

お水

ええい、こちらも一緒にお届けしてもらいたいようであればやりましょう!
幾らになるんだろう?希望が多いようであれば後から購入して幾らになるかお知らせしますね。多分、500ML2本づつにしたらいいのかな?もしも1.5Lの方が安いようであればそうするかもしれません。
個人的に好きなお水選びます。

てか、売ってるのか??!在庫あるのか。

とはいえ、本当にフィルターしたお水でも水道水でも何ら問題はございません。ただ、1年かけて寝かすものだからせっかくだから良いお水を。。と思っただけで、全然そうでなくてOK!

必要な道具

(デジタル)スケール

皆さん持っていますか?
とはいえ、糀は測った状態でお届けするし、あとは塩測る位しか使いませんが(爆
後はお水の870㏄を測るくらい?計量カップでもOK

麹もろみを混ぜる棒(へら)

とりあえずはこの辺りさえあれば後は来年まで何も必要ありません。
来年、濾す時になったらコーヒーフィルターなり布なりざるなり使って濾す事を考えましょう!

道具と材料の説明は、以上です!

最後に。

これは個人的に作るオンライン講習会ですので、オンラインの時の醍醐味として、大量に仕込みたい方は大量に仕込むことが出来ます。
今回は個人で初めてお醤油を作ってみるのにある程度ストレスのない、スペースも取らない、気軽に出来る量にしてあります。
でも、お醤油は時間がかかるので大量に仕込むのも大あり。
2年物、3年物ってのもあります。夢は膨らむ~♪

という事で、
もしもエクストラで作りたい方、この量を基本にして2倍、3倍にして仕込んでみてください。容器もこの2倍、3倍にすればよいだけ。

その場合、一袋580gの醤油用麹を$10で販売いたします。
追加で購入されたい方、教えてくださいね。

今回の配達ついでに購入可能なもの

ー瓶
ー塩
ー水
ーエクストラ醤油麹580g

更には米麹が必要な方、購入可能です。一緒に配達しますよ~。
あと、お味噌作りたいから大豆もって方もどうぞ!
米麹=500g$10、1㎏$20です。
大豆=500g$5 1㎏$9 2㎏$17です

あっ、ラー油とかスパイシー麹、塩麹やお味噌もあるよーん。
全部、小瓶$8の大瓶$15です。



次回、仕込む時の注意点、仕込み方のお話をします。