Mirin-5. 味醂の会オンライン -本編2(分量と担当発表)

こんにちわ!
木曜日いかがお過ごしでしょうか。
もうそろそろこの毎日に、慣れてきましたでしょうか??

いよいよオンタリオ州でも・・学校がお休みになります・・・・
非常に迷惑なんですけど。。。仕方ないですね。
個人的には、自分の免疫さえ強ければ、何も心配いらないと思っていますが。
勿論大きな病気をされている方、お年寄りの方は気を付けないとですが…
しかし、インフルエンザでどんだけの方が毎年お亡くなりになっているか。それと同じ。要するに良くある事の一つだと考えています。そんなに特別視しなくても。

皆さんはどのようにお考えですか?




さて、今日の味醂の会オンラインです!

味醂の比率に対する分量発表と、担当の発表をします。


味醂の比率と大体の分量はお知らせしていますが、ちゃんとしたレシピはお伝えしていなかったと思います。
どんな味醂をつくるか、頭の中で想像してみました??
皆さんが作ろうと思っている比率の味醂の正式な分量を、ご確認くださいね。


復習です。
この3つのいずれか、(もしくは全部でも!)を選んで作ります。


1.一般的な比率で作る  1.1.2
2.一般的じゃない比率で作る(なんじゃそりゃ)=三河味醂比率で作る1.9.5
3.三河味醂比率のお酒多いバージョンで作る  1.9.10


今回ご用意してくださった1.65Lの瓶でこれのどれもカバー出来、購入したお酒の量に合わせて考えた分量がこちらになります。

1.一般的な配合、1.1.2
麹(1)    150g
もち米 (1) 150g
酒 (2) 300ml

2.三河味醂比率で作る  1.9.5
麹(1)    75g
もち米(9) 675g
酒(5) 375ml

3.三河味醂比率のお酒多いバージョンで作る  1.9.10
麹(1)    75g
もち米(9) 675g
酒(10) 750ml (もう一本小ボトルのお酒が必要になります。)

こんな感じで、どの比率の味醂をいくつ(何倍量で)作るるかを決定してくださいね。15日に仕込みの方、14日には、いよいよもち米の浸水を始めますよー。
もち米は、一晩は最低でも浸水させてくださいね。ちゃんと蒸す為に・・


そして次に、担当発表をしたいと思います~




えっ。担当?  なんの?


実はこのオンライン講習会では、担当を決めてその日の担当の方には自分の味醂の様子がどんなんかレポートしてもらおうと思っています。とはいえ負担になって重荷にさせてしまうつもりは全くなく、なるべく無理のない範囲で大丈夫ですからね!どうしてもできません~でも大丈夫です。その時は私の方にご一報ください。

ちなみに、仕込みの日だけは、、仕込みが終了したらその報告をFacebookのページにて全員の皆さんにお願いしたいと思います。仕込みが終わったら写真を撮って、少しで全然大丈夫ですのでコメントを付けて投稿してください。
時間が遅くなっても大丈夫。翌日でも大丈夫。メッセンジャーの着信音が不快な方は、今週は音を無音にしてくだされば助かります。若しくはメッセンジャーの電源をオフにしてもらい、1日一回まとめて受け取ってチェックするとか。どうぞご協力よろしくお願いします。

と、いう事でレポート担当発表します。

3月14日(土)仕込み前日のレポート - 全員!
当日の仕込みに向けて、今回準備されたものを見せてください。お酒の選択、道具や材料の選択した理由なども聞かせてもらえればうれしいです。写真添付してもらえれば尚良!

3月15日(日)味醂を仕込む日 ー 全員!  皆さんにレポートをお願いします。何番を選んだか、どの位仕込んだか、仕込みはどんな感じだったか、大変だったこと?こんな工夫した?等Facebookページにご紹介ください。

3月16日日(月)味醂仕込み後1日目 - さくら、さおり
味醂を混ぜてみてください。混ぜるのに使ったへらをペロッと舐めて、味見をしてみてください。
何か変化があるでしょうか?
言葉を探り出してどんな感じか表現してみてください。
引き続き、Facebookのグループページにレポートお願いします。

3月18日(水)味醂仕込み後3日目 - としえ、ゆみ
再度混ぜます。変化をお知らせください。これ以降も同じように、レポートお願いします。


3月23日(月)仕込み後1週間 - しほ、さやか

4月13日(月) 仕込み後4週間後 - あや、ひろこ

5月13日(水)味醂を絞ります -  たかこ、みさえ

絞る前にはまたリンクを出して絞り方の説明しますのでご安心を。
レポートは大したこと書かなくても大丈夫なのであまり心配しないでください。見たもの、感じたものをお伝えしてくださればそれでオッケー。他の方のレポートはとても参考になります。他人が見るレポートを書かなくてはいけないと思うと、ご自分の味醂を観察する集中力が、半端なく出ます(笑)

訳も解らずとにかくまずはやってみよう!というこの企画。
理屈や説明は、全部。。後。2か月後のレクチャーで詳しくやりますね。
今はただ見た感じのみ。手探りの楽しさを味わって頂きたいと思います。

みんなで同じものを取り組み、その発酵の様子を一緒に見守っていきましょう。

自分のレポート担当じゃない時でも、何か気づきやシェアしたい事、質問や意見など何でもよいのでどしどし声をあげてくださいね。
メッセンジャーの方がお気軽に声かけられそうであれば是非どうぞ。

そして、些細な事でも構わないので質問してください。
参加者の皆さん同士も、どんどんコミュミケーションを取ってください。
知っている情報は、是非皆さんに共有してあげてください。

皆さんからのレポート楽しみにしていますね~~~~!!

2020年3月12日(木)
しおりでした。