おうちクリニック, 日本語ブログ

おうちクリニック、3月は食事療法

今週からやっとプラスになるかな?というトロントより、皆様おはようございます。しおりです。

本日のお知らせは、

3月18日(木)午後9時〜(トロント時間、日本時間は3/19 午前11時)

Zomにて開催予定の
おうちクリニックのご案内です。

◉ ◉これらは全て年間プログラムの一環ですが、単発参加も可能ですのでご興味のある方は、是非ご参加くださいね◉ ◉

3月のテーマは、食事療法。



私がピークに実践していた時期・・・15年〜20年前にはまだまだ珍しがられていた食事療法。
病気の方が目の色を変えて必死になって取り組んでいるのを夜な夜なググりながら、私も自分なりにあれやこれやと実践してみたりしていました。

うちの父ががんだったり。
息子たちがアレルギーだったりね。
食事療法に興味を持つ理由は、

十分にありました。




あの時は誰とも話が合わなかったけど、

今では時代も変わり、

皆さんにとっても馴染みのあるテーマ、そして興味が深まってきたテーマだと思います。





おうちクリニックのモットーは、

自分で自分の大切な人、自分自身や家族を守るための術を身につけること。


一つ一つの食事療法について詳しく説明をして、
分析をして、
実践をして、
体験者の話を聞く。
実際にやってみよう!


なーんてお話だけで終わるわけありませんよね〜(笑)





もちろん最初はそんなお話から入っていくわけですが、
一般家族レベルで自分や大事な人を守る為に必要なことは、

もっと日常生活に深く関わる、
基本の基本に触れること。

自分を知ること。
(何を話しててもやっぱこれ)





同じ食事療法の話をしても、


とても重症な患者さんに対してする話と、
病気の症候群であろう方達と、

健康な方達では、




受け取り方も、使い方も、
モチベーションも、興味度合いも
全く違いますね。

そういう意味でのおうちクリニックです。
おうちレベルのクリニックなんです。
健康な方(未病体かもだけど)対象のお話です。



でもね。
ここで、健康な方(未病体かもだけど。笑)対象のお話を知って、
理解して、
実践すれば、



将来的な大きな病気はほぼ、
防げるはずなんです



病気になってからの食事療法ではなくて、
病気になる前にこそ知っておくべき事。

食事療法について何?どんなものがあるの?
から、

どんな人たちがやるの?
どういう意味があるの?

と言うところに触れて、

なぜそのような事が大事になってくるの?
自分が実践するとしたら、どんなものが相応しいの?

と言う興味に移っていくはず。

そして、

自分にとって理想的な食事をすると言う意味。
食を通して健康を守るという意味。

食とは一体何なのか?!
毎日必ず、毎日かかさずとっている食事を、
どのように考えていけば良いのか。


と言うお話をさせていただきたいと思います。

年間メンバーの皆さんは、このおうちクリニックもプログラムの中に入っています。
麹に興味がある方、体に興味のある方は、年間プログラムも考えてみてくださいね。

おうちクリニックのお申し込みは、こちらから。

https://kojiflower.eeeagency.com/product/ouchiclinic/



しおりでした。今日も良い1日を。

Koji Flower 麹のオンライン年間プログラム開催中
ー3月は赤味噌と醤油やりますー
kojiflowershiori@gmail.com
https://kojiflower.eeeagency.com
https://www.facebook.com/kojiflower/
https://www.instagram.com/kojiflowershiori/

The Centre for Japanese Acupuncture
http://centreforjapaneseacupuncture.ca/


Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.