Upcoming Workshop, Workshop report, 日本語ブログ

コロナ禍の中で配達

このコロナ生活も早1か月が過ぎ、すっかり馴染んできました。
通りすがる時には距離を置くし、挨拶する時に後ずさりして距離を取る事にも慣れた。

行動する前にはサニタイザーで手をきれいにし、外に行く時にはマスクをつける。
外に出ると相変わらずの行列。6Feet感覚で列を作る風景も見慣れた。

お店は8時には閉まるし、オンラインで何でも楽しむ事が出来る。

ラッシュアワー時にダウンタウンの大きな道路がすっからかんで、ビュンビュン飛ばせる快感にも慣れてきた。

2020年春スタイル、新常識、新生活!



そんな中この1か月を振り返り、いやあ、ホント良く配達したなぁと実感。


現在進行中のお醤油の会の為に、皆さんの所へお醤油用の麹を配達していました。あと、もろもろオンライン講習会で必要な物を、お届けできる人にはお届け。遠方の方にはどうにかご自分で用意してもらいますがね。




今年、初の試みのお醤油の会。どうなる事やと思っていましたが、あれよあれよと30名超!!


私、当初は1日講習会の日を取ってお醤油の会をしようと思っていましたが、どうやってこれを賄うつもりだったんだろう。。。
というか、30名以上もやりたいって方がいらっしゃったのに、せいぜい最大7人です!という少ない人数しか受け入れるだけの容量しかなかったって事ですね。。。


オンラインって、凄いなと思う瞬間。
そして、コロナ生活だから実現できたこの奇跡に、なんてタイミングだ。。と、ため息が出ます。


この生活が始まってすぐの頃は、家の中でじっとしている事や家に居なくてはいけないストレスの反動で、配達がそれはそれは楽しい時間となりました。

皆に会えるし、とっても感謝されるし。
どうしてもゲームの時間が増えてしまう三男も連れ出す事が出来るし。
いまとしては立派なナビゲーターとして、大事な役目を果たしてくれます。

たまに何か差し入れなんて頂いたりして、ニンマリしている三男を見るのも嬉しいひと時でした。本当に皆さんありがとう~。


私はあまり運転は得意な方じゃないのでなるべく避けていた方だったのですが、、多分人生の中で一番運転を楽しんでいた、今月だったと思います。

そのピークも過ぎ、やっと落ち着きを取り戻してきた今日この頃。
でもまだこの生活がいつまで続くか解らないので、配達はこのまま継続でしょう。

そして、これが新しい常識として、これから根づい行くんたんだなぁって、

今日ふと思いました。
乗り遅れないようにしなくちゃ。

現在のお醤油参加者、バンクーバーからも2名ご参加いただいております。
サドバリーからも1名!

秋には醤油用の麹を作る会を開催し、来年の春までにはバンクーバーとサドバリーの方に自分で醤油用麹を作れるようになってもらう予定。
もちろん、トロントでも!

そして、来年には各地の地元で、手作り醤油の会を開いてもらうの~♪
そうしたら、お届けできる数が今の倍になっても賄える。沢山の人が手作り醤油に触れられることが出来るじゃないか~!

そんなことを一緒に考えてくれるアドバンスメンバーも見つけた、今月。
コロナで大変な皆さんも沢山いらっしゃるでしょう。
私は私の出来ることを、出来る限りやっていくことしかできません。


ならばとどんどん楽しく広げていきたいです!!

一緒に活動しませんか~??

++++++

現在予定しているオンラインクラス:
4月26日麹の学校in Canada
5月4日~味醂の会
5月11日~菩提酛の会
5月18日~白味噌の会
5月31日~麹の学校 in Canada

コロナが収束するまでは集中講座開催します。
是非、この機会に発酵食品に触れてみてください!

kojiflowershiori@gmail.com

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.