Workshop report, おうちクリニック, 日本語ブログ, 未分類

4月のおうちクリニック、ファスティング開催しました

先週木曜日の夜は、4月のおうちクリニックの日でした。

去年からぼちぼち始めながら形を作っているおうちクリニック。

やればやるほど自分を掘り下げる作業へと繋がります。

麹関連の講習会を開催しながらの、

おうちクリニック。

私は別枠を作ってまで何を伝えようとしているのか。

見えているような、見えていないような。
解っているような、解っていないような、


自分でも雲を掴むような中、

でもなんだかやらないとという思いでぼちぼち開催しております。

そんな会も2021年からは月に1回テーマを決めてやってみよう!
と決意、一年先の目標を置いて進んでみると、
(正確には2020年中旬から始めていたんだけどね)


まあなんなんだろうね。

やればやるほど色々と見えてくるもんでね、面白い。



私の中でまずは「食についての話をしないと!」が大きかったのです。
麹アドバイザー達に、アドバイザーらしい事が言えるようになるためには、
そこが一番大きいだろうと。そして毎日の生活で絶対に必要なスキルだしね。


そして、どこから入ろうか?となり、


まずは1月に体の基本のき、
2月に腸の話、

そして3月に食事療法。

今月分である4月のファスティングの話をしながら、




なんでこの順番でこれをやろうとしていたのか、



1年を通じておうちクリニックをちゃんと始めようと思ったときの気持ちが、

フラッシュバックしてきました。
(そう、1月からがむしゃらにやってて、なんか忘れてた。。笑)



私の所に治療に来てくれる方や、
病気など何かに取り組まなくてはならない人たちは、

今の状況を脱出するために必死なので、
私の説明を本当に良く聞いてくれる。
本当に良く理解してくれる。




でもね。
ある程度元気な人や、
「大事だとは解っているけど今すぐやらなくても別に困りゃしないよね」
という方には、


どうでもいい話だったりする。




そこに取り組んでいるから、

私自身も、「皆は本当に受け入れてくれるのかしら」という不安がいつもついて来る。
何しろ、「当たり前」な事を常に語りかけている状態だから。



みんな、新しいもの、知らないものに飛びつきたいんだよね。
どうしても。
なんとなく解っているけど、という話ではなく。
それ、解ってるけど面倒だよねーという話ではなく。




そのうち大きな場所で述べても受け入れてもらえるように、
そういう世の中になるように作り上げていくためにも、
まずは発信。
少しづつ活動を続けていければと思っています。

今月のファスティングの話。

ファスティングと言えば、

3日間##だけで頑張りました
とか、

##日間乗り切りました!
とか、



よく聞くんですよね。
何日間断食出来たか。



人間、目標に向かっている時って興奮状態で、どんな痛みにも耐えれるし、
それが楽しかったりする。

苦しいけど達成感も半端ない。
何かを掴める喜びがある。




問題は、その後。



「通常稼働」




いつもの生活に戻ること。
これほど怖いものはない。


つまんないもんね、いつもの毎日って。
誰も止めてくれないし、
美味しいものは食べたいし。

何億年と続いてきた人間のDNAが、
何度も何度も飢餓におびえてきてきた魂の記憶が、
私達に食べろ、食べろと語りかける。
この生命を絶やさない為に。 魂の底から・・・

そこをコントロールするという。
危険でしょ。





食べない時期を過ぎてからの食欲の戻りはそれは凄いエネルギー。
その時の感情をコントロールするって、

何の修行?

って思う。




ここで思わず食べ過ぎて胃を壊したり。
せっかくファスティングで休ませた臓器を酷使してしまえば逆効果。
「ちょっとくらい」がとてつもなく大きく影響するという、ファスティングの後のピュアな体。

次食べると元にもどるんじゃないかという恐怖。



食べるのに・・・恐怖?


なんで私にはこんなに我慢する力が無いんだろう。
なんで自分はこんなにだらしないんだろう。


襲いかかる劣等感。



そして、
ここから拒食症に走る人も、



本当に、本当に多い。




自分がそんなまさか!と、思っていても、

自分でもびっくりするほど、

食事から受ける自分の心の影響というものは、
非常に非常に大きい。




簡単に、ノリでするべきものではない。
チョット痩せたいからって、
するもんじゃない。




ただ、ファスティングでもたらす効用は、
大きく道をそれてしまわなければ、
間違わなけれければ、




相当大きい。




生まれ変わったような体を手にすることもできれば、
今までの最大限に間違っていた不摂生を、リセットすることも出来たりする。

大病を患っていたのに治癒することもあったりするから、、困ったことに。

ただね。
そんなに疾患がない人がやるには、
危険が大きすぎる。



毎日の食生活をもっと大事に正しく見ていくことが出来るようになれば、

ファステングなんて本当は必要ないんだよ
って話なんです。



ファスティングはしてはいけないんだよ。
って話なんです。




ね。
面倒臭いでしょ(笑)

毎日の生活で変えていくのが難しければ、軽いファスティングを取り入れるのもあり。
それを気に、食についてもう一度考える機会になるのであれば、こんなに良い機会はないと思う!


ファスティングをして体の中を空っぽにしたら、


そのピュアな体に、

さて、何から取り入れようか?
どうやって取り入れようか??





この辺りの見方をお伝えしたかったのです。
それが丸々、毎日の生活の中で役に立つから。

東洋の見方、
西洋の見方。
マクロビオティック、
青汁。
ベジタリアン、ビーガン、ローフード
こころの捉え方、
その他もろもろ・・・



一般常識として知っておくと役に立つ情報を沢山発信しながら、
皆さんの毎日の生活に取り入れていってもらいたいと思います。

特別じゃない、
いつもやっていることの話。
そこに注目してほしい話。




だから、おうちクリニック。
健康な人を対象にした、会なんです。



健康なうちに知っておかないと、意味がないんです。


自分が病気にならないために、
大事な人を守るために、


お話を聞きに来て下さいね。



皆さんにお会いする日を、

楽しみに待っています。



来月は、もうチョット東洋の見方、
陰陽五行の話も取り入れながら、

頭痛についてのお話をします。



2021年5月20日トロント時間午後9時〜。
その後の予定も、12月までもう決定していますよ〜。

https://kojiflower.eeeagency.com/schedule2021jp/


2021年5月26日(月)
しおりでした!


=======

Koji Flower -The Koji Academy-
5月の予定は・・・
5月6日から菩提酛が始まります。一般の方も参加可能
同時に米麹酵母パンやります(こちらは年間メンバーのみ)
一般公募は菩提酛とおうちクリニックのみとなりますが、
年間メンバー・アドバンスメンバーは、座学のお勉強が少し入る予定です。


=======
なお、
年間を通じて皆さんのお近くの麹アドバイザー達が
各種麹(米麹、豆麹、麦麹)Ontario産オーガニック大豆、種麹や
その他お味噌(白味噌、赤味噌、西京風味噌 等)
麹製品(塩麹、醤油麹、玉ねぎ麹、とまと麹)等お譲りしてくれます。

お問い合わせはお気軽にこちらまでどうぞ。

https://kojiflower.eeeagency.com/advancemakekoji/



Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.